詐欺にうってつけ、悪徳業者万歳の太陽光発電

logo91

ほとんどが悪徳業者と言われる太陽光発電業界。

業者の人たちがいかにしてお客を騙しているのか、暴露しちゃおうと思います。

サイトを閉鎖することになる前に読んでおいてください。

「太陽光発電って、一体いくらで設置できるの?」

c78452a97b4fea309664a90338727175_300_300

これはきっと、太陽光発電に関心を寄せている方のほとんどが抱いている疑問でしょう。

実際太陽光発電の導入を真剣に考えたとしても、いくらで設置できるのか皆目見当もつかない。

一応見積もりを出してみたは良いけれど、この価格が妥当なのか、それともボッタクリなのか、普通の人は知る由もありません。

まあ、大抵ボッタクリなのですが(笑)

あなたも悪徳業者の餌食になるかもしれません

img_18

適正価格が良く分からない、たったこれだけの理由で、多くの人が悪徳業者の餌食になりました。

本来150万円で設置が可能なシステムを、セールストークで煽りに煽られて200万円で購入してしまうわけです。

すると、50万円の損失が出ます。

汗水たらして上司に頭を下げながら働き、ようやく手にした給料が生活費として消え、お昼ご飯やペットボトルの飲み物も極限まで節約し、ようやく貯まった50万円です。

そんな大切なお金を、悪徳業者はいとも簡単に奪い去っていきます。

「なぜ、そんな事が言えるのか?」

それは、私が実際に悪徳業者で働いていたからです。

知らぬが仏

289464255861_12

訪問販売がきっかけで太陽光発電の見積もりをしてみたという人は多いものです。

なんだか安心出来そうな人だし、信頼して設置してみるかと契約書にハンコを押します。

数日後冷静になって他の業者にも話を聞いてみると、適正価格とあまりにかけ離れていたということにショックを受けます。

7日間はクーリングオフができますのでセーフですが、それを超えてしまっていたらアウトです。

もう、あなたの大切なお金は帰ってきません。

むしろ、適正価格を知らない方が幸せでしょう。

分からないことだらけの太陽光発電

242a623f

太陽光発電の技術や制度というのは、一般の人からすると分かりにくいことだらけです。

  • 一体どれくらい発電するのか?
  • 売電収入はどれくらいなのか?
  • 売電の契約期間が終わったらどうなるのか?
  • 保証の範囲はどこまでなのか?
  • 部品の故障があったらどうなるのか?

などなど、専門家に聞かなければ分からないことばかり。

逆に言えば、悪知恵を働かせる悪徳業者にとって、これほどお客を騙しやすい商材はありません。

ほとんどの人は太陽光発電に関する知識を持っていないので、粗悪品を法外な高値で売られても気づかないのです。

そこで立ち上がった、たった一人のエコ起業家

そのような太陽光発電の業界の中にも、

「安心して太陽光発電を付けて頂きたい」

という気持ちを持った素晴らしい方がいます。

株式会社グッドフェローズの長尾社長です。

関東で放送されている企業魂というTV番組でも特集が組まれました。

こちらで説明されているタイナビを使えば、厳しい審査をパスした優良業者5社から自由に選んで一括見積もりができます。

簡単に比較をすることができるため、

  • 最も価格が安い業者
  • 最もアフターサービスが充実している業者
  • 最も対応が早い業者

など、納得した上で依頼をすることができます。

もちろん、納得行かなければ断ってOKです。

完全オーダーメイドだからこそ、信頼できる業者が必要

動画の3:40あたりでも説明されていますが、太陽光発電は家の条件によって全く違うものを設置することになるオーダーメイド商品です。

つまり、どのようにオーダーするか、で得られる利益が大きく変わるのです。

太陽光発電は、あなたが思っているほど高い買い物ではありません

数年前までは確かに高額でしたし、元を取れるまで20年くらいかかるような時代もありました。

実際上手くオーダーしてみると、太陽光発電はそこまで高いものではないということが理解出来ると思います。

高いのは、よっぽどその家の条件が悪いか、見積もりを出してきた業者が悪徳業者だったかです。

一度、ホンモノの優良業者に見積もりを出してもらい、本当はどれくらいで設置ができるのか、どれくらいメリットがあるのかをあなたの目で確かめてみてください。

太陽光発電

 

追伸1:日本人が死ぬときの平均貯金額

総務省の調査によると、日本人が死ぬときは平均で3500万円の貯金額があるそうです。

せっかく頑張って働いて稼いだお金なのに、使わずそのままになってしまっているということですね。

万が一長生きしたら、ということを考えると、なかななかお金を使えないのでしょう。

その点太陽光発電を一度設置してしまえば、長期的に継続収入が入ってきます。

まさに年金のようなものです。

太陽光発電によって収入を得られるのは、実際に経済的なメリットがあるというのももちろんですが、

お金が無くなることを気にせずに生活できるようになる

というのがかなり大きなメリットとなるでしょう。

「年金は払うけど、太陽光発電は買わない」

というのは実はものすごく矛盾した行為なんですね。

追伸2:住所を入力すると出てくる業者一覧を見て驚かないでくださいね。

あなたがよく知っているあの業者が出てこない可能性があります。

先ほども説明した通り、タイナビは厳しい審査をパスした優良業者しか掲載していません。

つまり…そういうことなんでしょう。

太陽光発電