200万円から投資をするなら太陽光発電が最も有利

こんにちは、キョウです。

今回は少し、投資という視点で太陽光発電を考えてみたいと思います。

例えば手元に200万円の資金があって、これを何かに投資して増やしたいと思ったとしましょう。

手段としてはいくつか考えられますね。

例えば国債や、株式などなど。

もちろんこれらの投資をしていくことも選択肢としてはアリだと思うのですが、

  • 持ち家がある
  • 200万円前後から投資を始めたい
  • ギャンブル的な投資ではなく、現実な投資をしたい

この3つに当てはまるなら、私は太陽光発電が最も良いのではないかと思います。

なぜなら、太陽光発電はそこまで深い知識が必要無く、確実に利益を出せる環境が整っているからです。

まず投資にはある程度のリスクが付き物です。

株式投資をした場合は、株式の価格が暴落する可能性がありますし、FXなんかはその典型ですね。

国債に関してはリスクは小さいものの、利益としては大きくありません。

太陽光発電の場合は、メーカーが保証を付けてくれますのでリスクは極めて小さいです。

設置するときの価格を安く抑える事ができれば、利率としてもかなり高いものを安定的に出す事ができます。

ただ、家の屋根の範囲でしかできないという事があるので、1000万円を投資したいという方や50万円から始めたいという方にはあまり向いていません。

太陽光発電は150万円~200万円くらいで設置される方が多いので、200万円から始めたいという場合にはピッタリなのです。

もし興味がある場合は、一度見積もりを取ってみることをおすすめします。

業者の人が収支のシミュレーションを行ってくれますので。

一括見積もりサイトを利用すれば、複数社で比較することもできます。

一番条件の良いところを見つけて、そこで太陽光発電を設置すればかなりの利益になるはずです。

太陽光発電の一括見積もりサイトはこちらから

 

まずは太陽光発電について調べてみたいという場合は、以下から太陽光発電ガイドラインを読んでいただくと良いかと思います。

太陽光発電ガイドライン

おすすめ特集ページ