「太陽光発電って儲かるの?」その疑問に元販売業者の私が答えます

43528a62

こんにちは、キョウです。

本日、たまたま2chに太陽光発電に関する話題が上がってたのを見たのですが、

「太陽光発電についてちゃんと知ってる人ってほとんどいないんだな・・・」

と思わされました。

世間の太陽光発電に対する認識と事実の大きな違い

  • 太陽光発電なんてやっても儲かるわけないじゃん
  • 本当に10年後もパネルが保つと思ってるの?
  • 知り合いがあんなの儲かるけないって言ってたぞ

こんな書き込みを見て、いろんなツッコミをしたくなってしまいました。

まず、当サイト内で何度もお話していますが、

「太陽光発電が儲かる」

とか、

「太陽光発電は儲からない」

とか、そういう次元の話ではないのです。

「適切な手順でやれば儲かる」

ですが、

「適切でない手順でやれば儲からない」

これが事実です。

太陽光発電で儲けを生むための手順

じゃあ一体どういう手順で儲かるのかなのですが、実にシンプルで、

安く太陽光発電を設置し、それ以上の金額で電気を売る

ということになります。

安い業者を見つけたり、価格交渉をしたりするなどすれば安く設置する事は可能です。

逆に業者の売り文句に煽られて慌てて契約書にサインしているようでは99%大損します。

発電量を増やすのも、例えば手厚い保証を付けてもらったり、買取金額が高い今のうちに導入をしたりなど、できることは様々です。

会社経営をして儲かる人がいれば、事業に失敗して借金を背負ってしまう人もいるように、太陽光発電もやり方次第というのが実際のところなのです。

とは言え太陽光発電はそんなに大きなリスクを背負うわけではないですし、その分利益もそこまで大きくありません。

しかし、他の投資方法と比べると圧倒的にローリスク・ハイリターンであることは間違いありません。

もちろん屋根に設置する場合はその屋根が向いているのか向いてないのかによって大きく変わりますけどね。

太陽光発電で儲けるためのファーストステップ

太陽光発電を安易に捉えずに、まずはいくつかの業者に見積もりを出してもらって、それを徹底的に比較・検討することがまず第一です。

儲かるか、儲からないかはその後で考えるべき事であり、それをやらずに考えても仕方なかったりします。

その家の条件によって変わる部分が大きいからです。

まずはネットの一括見積もりサービスを利用して、簡単に設置費用や投資回収の期間を算出してみることをおすすめします。

yajirushi3-2一括見積もりを利用して、簡単に設置費用や投資回収期間を算出する

おすすめ特集ページ