太陽光発電体験談 | 群馬県太田市-セキスイハイム-シャープ

ぴちままさん/40代女性

数年前たまたまハウスメーカーの営業さんが、太陽光発電の話を持ちだしたことがきっかけで導入を検討し始めました。

家を新築した際にも導入を検討したのですが、当時はまだ購入価格が高くて予算オーバーのため導入を断念しました。ただ、屋根の形状は太陽光パネルを搭載できるような形状にだけしておきました。

家を建ててから10年たった時に、太陽光導入にかかる費用が下がってきたということ。

ちょうど外壁をメンテナンスしなくてはいけないなどがあったので、一緒に太陽光も導入する工事もしてしまおうかといった感じで話がトントン拍子に進んでいきました。

工事期間は約1週間ほどでした。我が家は外壁を洗浄してもらったり軒下を塗り替えたりしてもらったので1週間かかりましたが、太陽光の工事だけなら5日間ほどあれば終了するのかと思います。

太陽光の導入を考えている方は、メリット・デメリットが気になるところだと思います。

通常電気を使うと、アンペア数によって違いはありますが、1kwあたり24円ほどで購入しています。ですが、太陽光発電で発電して余った電力は1kwあたり38円(平成25年度)で売ることができます。

しかも、この売電価格は買取り制度により10年間は保証されています。

太陽光発電で発電した電気は自宅で使うことができるので、電気代の節約になります。日中は電気を使うよりも発電するほうが多いので、売電することが多くなっています。(我が家ではですが)

このようにメリットもありますが、デメリットとしては、天気によって発電量が変わってきます。また、メンテナンスにも費用がかかります。

太陽光パネルは30年、パワーコンディショナーについては10年から15年が寿命と言われています。

震災による原発問題などから、太陽光発電のようなクリーンエネルギーの需要は、

今後高まってきそうですね。

おすすめ特集ページ