太陽光発電で比較すべきは、メーカーごとの発電効率よりも業者の良し悪し

こんにちは、キョウです。

今回お伝えしたいのは、メーカーごとで比較するよりも、業者の良し悪しを比較した方が良いですよという話です。

太陽光発電のメーカーを迷う意味

シャープにするか、三菱にするか、パナソニックにするか、京セラにするか、海外のメーカーにするかで迷っている人もいると思うのですが、正直いってあまり関係ないです。

というのも、太陽光発電のパネルっていうのは、価格が高いものであるほど性能がよかったり、保証が手厚かったりするだけで、予算に応じて決めればいいだけの話なんです。

なので、このメーカーで設置すればメリットがあるみたいなものはそこまで無いですし、正直言ってメーカーごとに差別化が出来てないのが現状なのでどこで買っても同じようなものが手に入ります。

テレビとかと同じですね。

そんな事よりも大事なのは、いかに安い業者で設置が出来るかということ。

参考:太陽光発電の価格を比較するならば、パネルごとの比較よりも業者ごとの比較を

参考:太陽光発電は業者選びが1番重要なんです

メーカーは価格の上下と比例して性能も上下しますが、業者は別です。

高い業者ほど、実はひどい業者だったりすることもあります。

そして、紹介で成り立っている業者ほど設置費用も安かったりするので、本当に気をつけたいところです。

なので、太陽光発電の設置を検討するのであれば、必ず複数の業者で見積を取ることをして下さい。

太陽光発電を複数業者で一括見積もり

おすすめ特集ページ