太陽光発電の設置を検討するときに他人の売電実績を参考にしてはいけない理由

こんにちは、キョウです。

太陽光発電を設置するのは1つの家庭に1回のみ。

つまり、家を2軒持っているとかでも無い限り誰もが初めての設置となるわけです。

となると、他人がどのくらい売電での売上を上げているのかが気になると思いますが、これをそのまま参考にするのは少々危険な面があります。

なので、今回はその点についてお話していこうと思います。

太陽光発電を設置するかどうかを決める基準は、

「いくら投資して、いつになったら、何%のリターンがあるのか?」

というシンプルなものに最終的にはなってくると思います。

そんな中で売電実績というのは、1つの要素にはなるものの明確な判断基準になるものではありません。

いくら売電価格が高い人がいたからといって、あなたも同じように売れるとは限らないし、その分大きなコストがかかっているのかもしれません。

なので、そのまま参考にするのは少々危険なのです。

もし参考にするとしても、様々な側面から総合的に判断をしていくという視点が不可欠になってくるでしょう。

あくまで、「自分の家に設置した場合はどうなるのか」ということが重要です。

おすすめ特集ページ