太陽光発電は1kWあたりの価格で考えよう

710064_54171779

こんにちは、キョウです。

太陽光発電の設置を検討するときに、最も気になる部分は価格だと思います。

その価格に対する考え方として、1kWあたりの価格がいくらになるのかということを1つ重要な要素として捉えてください。

公的機関で発表された1kWあたりの平均価格

J-PECによると、平成24年度のデータで、太陽光発電の平均設置価格は1kwあたり48万円だったそうです。

太陽光発電はどんどん価格が安くなっているので、今では1kWあたり40万円くらいなのかなーと思います。

大体4kWくらいのシステムで設置される方が多いので、160万円くらいで設置するのが平均的な価格と考えて良いでしょう。

もちろん、その家の条件によって価格というのは大きく変わってきますけどね。

yajirushi3-2あなたの家の条件を含めた1kWあたりの価格をネットで見積もりする

1kWあたりの価格を極限まで安くするのがポイント

太陽光発電の導入を検討される方の多くは、ついつい発電量の方に目がいってしまうのですが、発電量は天候に依存する部分なのでどうしてもコントロールできません。

それに、どの地域でもそれなりに発電するものなので、気にししても仕方なかったりします。

ただ太陽光発電の価格というのは、その家の条件によって大幅に変わってしまうのが現状です。

ある家では1kWあたり35万円で設置ができたのに、ある家では特殊な工事が必要で1kWあたり50万円になってしまうということもあります。

それに、業者によっても価格がかなり違うので、高額請求をしてくる悪徳業者に捕まったりすると、それだけでもかなり価格が高くなってしまいがちです。

いかに1kW当たりの価格を安くするか

というのが太陽光発電の導入における最も大事な部分なんですね。

ですので、確実に1kWあたりの価格を安く抑える工夫をする必要があります。

yajirushi3-21kWあたりの価格を抑えるために安く設置ができる業者を探す

相見積もりで価格競争を起こせ!

おすすめなのは、業者の見積もりを比較することです。

3社くらいで見積もりを出してもらえば、1kWあたりの価格が業者によってかなり違うことがわかります。

それを各業者に見せれば、価格競争が起こりますのでかなり値下げをしてもらうことが可能です。

複数の業者で相見積もりを出す場合は、以下から無料で一括見積もりをすることができます。

yajirushi3-2無料一括見積もりで複数の業者から見積もりを取る

おすすめ特集ページ