太陽光発電の設置を検討する際に、他人の施工例が参考にならない理由

こんにちは、キョウです。

太陽光発電の設置を検討するのであれば、やはり他人の施工例が気になると思います。

ただ、どういう流れで施工するのだろうかという事は分かっても、それを見て

「自分の家に設置したらこんな感じになるんだろうなー」

と思うのは多くの場合間違いです。

今回は、その理由についてお話したいと思います。

まずお伝えしたいのが、太陽光発電は不動産投資であるということです。

最初にいくらかお金をかけ、あとから回収していくものです。

一家に一台しか設置できないという特徴があることを除けば、マンションの購入のような不動産投資となんら変わりません。

太陽光発電の設置を検討する際に、他人の施工例を気にするのは、他人が不動産投資をした事例を見るのと一緒です。

つまり、うまくいくかどうかはその不動産次第でしかないということなのです。

太陽光発電でしっかり費用を回収できるかどうかも、

「どんな家に設置するのか?」

「どのメーカーのパネルを設置するのか?」

「どの業者で設置をするのか?」

など様々な要因が絡んできます。

他人の上手くいかなかった施工例を参考にしても、上手くいった施工例を参考にしても、自分の家で同じようになるかどうかは全く関係無いということになります。

おすすめ特集ページ