太陽光発電の設置価格を少しでも安くするためにやるべきたった1つのこと

こんにちは、キョウです。

太陽光発電でしっかりと利益を出すには、まず設置価格を安くするというのが重要です。

300万円で設置して300万円売電ができるより、200万円で設置して300万円売電した方が良いに決まってます。

それなのに、多くの人は太陽光発電の設置価格を安くすることができずに、高い業者から買ってしまっているのです。

ということで、今回は太陽光発電の設置価格を少しでも安くするためにやるべきたった1つのことというテーマでお話しようと思います。

端的に言えば、安い業者を探すということです。

「へ?それだけ?」と思うかもしれませんが、これが最重要であり、なのに誰もやらないのです。

というか、下手すると高く売りつけている業者を安い業者だと勘違いして契約している人もいます。

ちょっと別の業者を見てみたら、軽く数十万単位で安くなることがあるのにそれを知らずに高く買ってしまう人のなんと多いことか。

できれば3社以上家に来てもらうのが理想です。

それが難しいということであれば、一括見積もりのサイトなどを利用してオンライン見積もりをやってもらいましょう。

一番危険なのが、電話営業でモニター商法などのうまい話に乗せられて焦って契約してしまうということ。

必ず複数社で見積もりを出してもらい、比較して安い業者を探してください。

おすすめ特集ページ