太陽光発電の保証内容を7メーカーで比較・まとめ

こんにちは、キョウです。

どのメーカーの太陽光発電を設置するかを検討する上で最も重要になってくるのが保証内容だと思います。

高いお金を出して保証を充実させるか、保証には頼らず安く設置するのか、ここはあなたのセンスが問われてくる部分だと思います。

ということで今回は、太陽光発電の保証内容をいくつかまとめつつ比較をしていこうと思います。

今回ピックアップするのは、

シャープ、京セラ、サンヨー(パナソニック)、三菱、東芝、ソーラーフロンティア、カナディアンソーラーの7つです。

シャープ

シャープは無償10年保証と有償15年保証の2種類。

どちらも周辺機器を含めた保証となります。

京セラ

京セラは無償10年保証。

申し込みをしなくてもそのまま保証が付きます。

サンヨー(パナソニック)

サンヨーも同じく無償10年保証。

エネルギーモニタのみ1年保証となります。

三菱

モジュールは無償20年保証、その他機器は無償10年保証。

東芝

無償10年保証。

ソーラーフロンティア

三菱と同じく、モジュールは無償20年保証、その他機器は無償10年保証。

カナディアンソーラー

無償25年モジュール出力保証、無償10年システム保証。

 

このように並べてみると、あまり代わり映えがしないですね。

保証内容はほぼ同じ、三菱・カナディアン・ソーラーフロンティアはモジュール保証のみ長いものの、モジュールの保証だけあっても仕方ない気もします。

はやり、どのメーカーで付けるか比較するよりもいかに安い業者で設置できるのかというところが重要になってくるでしょうね。

おすすめ特集ページ