細かいデメリットはあれどメリットの方が大きい

こんにちは、キョウです。

今回は、埼玉県在住の29歳自営業ボンさんにお話を伺いました。

実際に太陽光発電を設置された方の貴重な口コミですので、ぜひ参考にしてみてください。

Q.太陽光発電を設置するに至った経緯を教えてください。

わたしは以前から、持続可能なエネルギーを得る方法として太陽光発電を考えていましたが、費用の面などを考えて二の足を踏んでいました。

しかし東日本大震災に関連して起きた原発問題をみて、原発に依存しないエネルギーを得るために自分が何ができるかと考えた時に太陽光発電をやることを考えました。

また、以前に比べて日本政府が補助金という形で太陽光発電の導入を推進しているので初期費用が安くなったというのも後押しになりました。

Q.太陽光発電を設置して良かったと思うところを教えてください。

太陽光発電を設置して一番良かったと思うことは発電した電気を高い値段で売却できるということです。

普通の家庭の場合、電力会社から1kw買うと平均24円かかりますが、太陽光発電をして余った電気は1kwあたり42円で電力会社に売ることができます。(現在は1kwあたり38円)

実際設置してみて、ほぼ毎月自宅の電気代を上回る量を発電できるので、売電収入を得ることができています。

また、停電時などでも、蓄電されていればそれを使うことができるというのも太陽光発電の良いとこだと思います。

Q.太陽光発電を設置して良くなかったと思うところを教えてください。

基本的に設置費用やその後のメンテナンス費用など、全体的に考慮して設置したので、良くない所というのはそれほど思い浮かびませんが、あえて言うとすれば幾つか挙げることができると思います。

  1. 数百万単位のお金が必要になる。
  2. 天気や季節によって発電量が変化する。
  3. メンテナンスにお金がかかる。

ただ、これらの点は長い目から見れば確実に元は取れるので気にする必要はないかもしれません。

よっぽどのことがない限り、10年から遅くとも15年経てば太陽光発電を設置して良かったと思えると思います。

Q.最後に一言コメントをお願いします。

わたしの個人的な意見ですが、太陽光発電はお勧めできます。

メリット・デメリットはありますが、確実にメリットの方が大きいと感じています。

また、太陽光発電を設置するのはできるだけ早くすることもお勧めします。

なぜなら、国や自治体でも補助金制度がありますし、今の高い売電価格の時に申し込むと、10年間は固定して買い取ってもらえるというメリットもあります。

今後、太陽光発電がさらに普及してくると、補助金が減額されることや、売電価格が下がることも考えられますので、悩んでいる方は早めの設置をお勧めします。

キョウからのコメント

かなり賢く考えて設置されている方だなあという印象を受けました。

文章からも教養深さみたいなものを感じます。

やはり、賢く設置をすれば期待通りの結果がついてくるというところでしょうね。

ボンさんもおっしゃる通り、今後売電や補助金の価格というのは少しずつ下がっていきますので、その前に一度設置を検討すべきだと私も思います。

ということで、まずは一括見積もりサイトを利用して見積もりを出してみてください。

yajirushi3-2一括見積もりサイトを利用して見積もりを出してみる

おすすめ特集ページ