太陽光発電の契約をするかどうか迷ったときは焦らず冷静に

こんにちは、キョウです。

訪問販売や電話営業で突然太陽光発電の業者が来る。

そして、太陽光発電の設置を勧められる。

試算上はちゃんと元が取れるという話だけれど、本当に契約して良いのだろうか。

そんな風に迷ったときは、焦らず一旦冷静になりましょう。

太陽光発電の設置というのは、年中無休で行うことができます。

いま設置をやめておいたからといって、太陽光発電の設置がずっとできなくなるというわけではありません。

業者の営業マンに焦らされて契約をしてしまっては、完全に業者のカモでしかありません。

私は元々業者の人間だったので分かりますが、そういう人は裏で業者に笑われています。

業者の方も必死なので、何かと理由を付けて今すぐ契約をさせようとしてきますが、太陽光発電を扱っている業者は他にいくらでもあります。

しかも、電話営業や訪問販売をしてくる業者は大抵相場より高い金額で契約させられてしまいます。

そうならないためにも、まずはしっかり複数業者での見積もりを取ることが大切です。

1件1件家に呼んで見積もりを取ってもらうのは面倒ですが、こちらの一括見積もりを利用すれば面倒なことをしなくても複数業者で見積もりを取ってもらう事が可能です。

複数業者での見積もりをすることによって、そこに競争の原理がはたらきます。

少しでも安くしようと業者が値引きをしてくれたりもします。

なので、まずは焦らず複数業者で比較検討することが何より大切です。

おすすめ特集ページ