不慣れな業者で設置をすると損する理由とその見分け方

こんにちは、キョウです。

太陽光発電を設置する場合どこかしらの業者に施工を依頼することになるでしょう。

しかし、太陽光発電はパッケージになっているものではなくあくまでオーダーメイドです。

あなたの家に施工するのが得意な業者もいれば、不慣れな業者もいます。

その中で不慣れな業者に依頼してしまうと様々な点で不利にになってしまうことがあります。

今回はそのあたりのことについて詳しく解説していきます。

「不慣れな業者で設置をすると損する理由とその見分け方」の続きを読む…

太陽光発電の買い時は、皆が買い時だと思っていないタイミング

こんにちは、キョウです。

太陽光発電を設置するタイミングというのを気にされる方は結構多いです。

しかし、あまり知識の無い人がタイミングを気にしても、適切なタイミングというのを見つける事はできません。

よく、

  • 補助金の締め切り前だから、今すぐ買おう
  • もう少し安くなってから買おう

ということを言われますが、これは完全に間違いです。

なぜこれが間違いなのかについて解説してみたいと思います。

「太陽光発電の買い時は、皆が買い時だと思っていないタイミング」の続きを読む…

9年で元が取れる太陽光発電導入のルール

solar_r2_c1こんにちは、キョウです。

太陽光発電は元を取るのにどのくらいかかるのかということはよく話題に上がる内容です。

大体10年から15年くらいだというように言われることが実際のところ多いと思います。

しかし、それは何も工夫をしなかった場合です。

元を取るまでの年数を短くするためにある程度工夫をすることができれば、10年もかからず元を取ることが可能になります

今回は、その為のルールや必要なことについて解説したいと思います。

「9年で元が取れる太陽光発電導入のルール」の続きを読む…

太陽光発電で大損する人が抱えている絶体絶命4つの問題点

ae0dd159こんにちは、キョウです。

太陽光発電というのはある程度高額な商品です。

思ったように発電できなかったり、保証期間が終わった途端にどこかが故障してしまったりすると、数十万、最悪の場合は数百万円の損失に繋がってしまう可能性も否めません

もちろん正しい考え方の元導入を進めればこのようなことにはなりませんが、100人中2~3人くらいは大損している人がいるのだろうなという印象があります。

ということで、今回は太陽光発電で大損する人が抱えてしまっている4つの問題点について解説します。

これを理解して頂ければ、大損するリスクはほぼ0になるでしょう。

「太陽光発電で大損する人が抱えている絶体絶命4つの問題点」の続きを読む…

太陽光発電は元が取れる?取れない?一体どっち?

こんにちは、キョウです。

太陽光発電というのはあまり透明性が無い商品なので、買った後にどうなるかが良く分からない部分があります。

もちろんある程度事前に試算などはするでしょうけれど、その試算通りになるかどうかも不明瞭な部分があります。

なので、太陽光発電を設置した際に元が取れるのか取れないのかが分からない状態に陥ってしまいかねません。

「太陽光発電は元が取れる?取れない?一体どっち?」の続きを読む…

新築で太陽光発電を設置するのは実際のところ得なのか

こんにちは、キョウです。

これから新築で家を建てるという方の中には太陽光発電の設置を検討する方も多いと思うのですが、実際のところちゃんと得する仕組みになっているのか疑問に思う部分も多いと思います。

家を建てる時のノリで軽々しく契約を決めてしまっては結局大損することになりますので、賢く得をするにはどうしたら良いのかということについて解説してみたいと思います。

「新築で太陽光発電を設置するのは実際のところ得なのか」の続きを読む…

住宅メーカーで取ってもらった見積もりを他の業者と比較するメリット

こんにちは、キョウです。

新築の家に太陽光発電を設置する方の場合、住宅メーカー経由で太陽光発電を申し込む方が多いと思います。

太陽光発電もおすすめですよと勧められて、ついついそのまま契約までしてしまいがちですが、その段階で契約をしてしまうのはまだ早いです。

「住宅メーカーで取ってもらった見積もりを他の業者と比較するメリット」の続きを読む…

太陽光発電の激安業者が集まっている場所

こんにちは、キョウです。

太陽光発電をの工事費はできるだけ安く抑えておきたいと思いますよね。

そうなると、安くやってくれる業者を探さなければなりません。

そのためのポイントをお伝えしようと思います。

「太陽光発電の激安業者が集まっている場所」の続きを読む…

今太陽光発電を設置するメリットはあるのか?

こんにちは、キョウです。

太陽光発電の補助金制度、売電制度は大体1年ごとに一新されます。

太陽光発電自体の設置コストは段々安くなっていくものなので、補助金や売電は少しずつ安くなっていきます。

つい先日も、売電価格と補助金の価格が少し下がりました。

これを受けて、「今から太陽光発電を設置してもメリットはあるの?」と思う方が増えるはずです。

ということで、これについて詳しく解説していきます。

「今太陽光発電を設置するメリットはあるのか?」の続きを読む…

今すぐ太陽光発電を設置したいという場合に取るべき3つの行動

こんにちは、キョウです。

来月から単身赴任で、太陽光発電の設置をするなら今しかないというように、太陽光発電を今すぐ設置したいという方は意外といるんだなと感じる事があります。

今すぐ設置したいというか、今すぐ設置するかしないかを決めたいというニュアンスの方が正確かもしれませんね。

とにかく待ってられないんだというような状況の場合、できるだけ時間を無駄にせず正確に太陽光発電を検討するにはどうしたら良いのか。

そのあたりについて今回は詳しく解説してみようと思います。

「今すぐ太陽光発電を設置したいという場合に取るべき3つの行動」の続きを読む…

太陽光発電を設置することでデメリットが生まれるのは、「騙された」からでしかない

こんにちは、キョウです。

ちょっと過激なタイトルを付けてみました。

太陽光発電を設置する前にデメリットを気にされる方は多いと思います。

実際それなりに高額商品ですので、失敗するのは怖いですしね。

ただ車などの消費物と違って太陽光発電は投資ですので、お金を掛けた分のお金はあとから戻ってくるものです。

事前に試算・見積もりだって出してもらうわけですから、デメリットが生まれるのは「騙された」からでしかありません。

「太陽光発電を設置することでデメリットが生まれるのは、「騙された」からでしかない」の続きを読む…

太陽光発電の設置費用が高くなればその分利益は安くなる

こんにちは、キョウです。

太陽光発電を設置するのであれば、もちろんある程度の利益を出したいはずです。

設置費用が200万円だったとするならば、10年で元を取って20年で100万円の利益を出すくらいが理想のラインでしょう。

しかし、もちろんの事ですが設置費用が高くなるほど利益というのは安くなります。

「太陽光発電の設置費用が高くなればその分利益は安くなる」の続きを読む…

太陽光発電のメーカー各社を比較する意味

こんにちは、キョウです。

設置する太陽光発電のメーカーは、ある程度現実的に選択肢に入るものだけでも10社以上あります。

しかし、太陽光発電のメーカって、比較する意味があるほどのものなのでしょうか。

コモディティ化していてどれも同じなのではないでしょうか。

ということで、今回は太陽光発電のメーカー各社を比較する意味について考えてみようと思います。

「太陽光発電のメーカー各社を比較する意味」の続きを読む…

太陽光発電の無料見積もりをするときに注意すべきこと

こんにちは、キョウです。

太陽光発電+【地域名】で検索すると、あなたの地域の太陽光発電販売業者のサイトが出てくると思います。

どのサイトにも、「無料見積もりはこちら」というようなボタンがあって、いつでも無料で見積もりをしますよというようなメッセージが発せられているのではないでしょうか。

ただ、この点について少し注意しておきたいことがいくつかあるのでそれを解説したいと思います。

「太陽光発電の無料見積もりをするときに注意すべきこと」の続きを読む…

太陽光発電を設置することにより発生するリスク

こんにちは、キョウです。

太陽光発電は不動産投資であるというお話を以前しました。

投資の基本的な考え方として、リスクを極限まで減らすということがあげられます。

つまり、太陽光発電を設置するのにもリスクを極限まで減らす必要があるのです。

ということで今回は、太陽光発電を設置することにより発生するリスクについてお話しようと思います。

「太陽光発電を設置することにより発生するリスク」の続きを読む…

太陽光発電は1kWあたりの価格で考えよう

710064_54171779

こんにちは、キョウです。

太陽光発電の設置を検討するときに、最も気になる部分は価格だと思います。

その価格に対する考え方として、1kWあたりの価格がいくらになるのかということを1つ重要な要素として捉えてください。

「太陽光発電は1kWあたりの価格で考えよう」の続きを読む…

太陽光発電の導入量が増えてきた時に起こること

こんにちは、キョウです。

今はまだ太陽光発電を設置している家が少ないですが、今後太陽光発電の導入量が増えてくるとどういうことが起こるのでしょうか。

今回は、そのあたりについてお話しようと思います。

「太陽光発電の導入量が増えてきた時に起こること」の続きを読む…

今まで太陽光発電の価格がどう推移してきたのかを知り、今後を予測してみる

こんにちは、キョウです。

太陽光発電の設置を検討している人の中には、「どのタイミングで設置すればいいのか」ということを悩んで結局ずっと設置しない人がいます。

「ちょっと勇気出してみたらどうですか!?」と言いたいところではありますが、気持ちは分からないでもないです。

そして、一番気になるのは価格の部分だと思います。

ということで今回は、太陽光発電の価格が今までどう推移してきたのかということについてと、今後価格がどう変化していくのかについてお話しようと思います。

「今まで太陽光発電の価格がどう推移してきたのかを知り、今後を予測してみる」の続きを読む…

太陽光発電の設置価格を少しでも安くするためにやるべきたった1つのこと

こんにちは、キョウです。

太陽光発電でしっかりと利益を出すには、まず設置価格を安くするというのが重要です。

300万円で設置して300万円売電ができるより、200万円で設置して300万円売電した方が良いに決まってます。

それなのに、多くの人は太陽光発電の設置価格を安くすることができずに、高い業者から買ってしまっているのです。

ということで、今回は太陽光発電の設置価格を少しでも安くするためにやるべきたった1つのことというテーマでお話しようと思います。

「太陽光発電の設置価格を少しでも安くするためにやるべきたった1つのこと」の続きを読む…

太陽光発電を設置するのは果たして得か?

こんにちは、キョウです。

太陽光発電って、中身が複雑で良くわからない部分が結構あると思います。

価格も安くはないので、「もし損したらどうしよう?」という気持ちはありますよね。

その感覚はとても大切です。

そういう感覚のない人から、業者に騙されて、高いお金を取られてしまいます。

ということで今回は、太陽光発電を設置するのは果たして得なのかということについてお話しようと思います。

「太陽光発電を設置するのは果たして得か?」の続きを読む…

太陽光発電は今後廃れるのか?

こんにちは、キョウです。

太陽光発電を設置するのであれば、「今後どうなるのか」というのは意識する問題だと思います。

設置したあとに急に廃れたりしたら困りますからね。

売電の保証が切れる11年目以降も活気良く太陽光発電の普及を進めてもらいたいものです。

そうすれば、売電価格も急激には下がらないでしょうし。

もしかしたら廃れるかもしれないというネガティブな気持ちがあっては、設置を決めることはできませんよね。

ということで、今回は太陽光発電が今後廃れるのかどうかについてお話しようと思います。

「太陽光発電は今後廃れるのか?」の続きを読む…

太陽光発電の費用対効果を計算する方法

こんにちは、キョウです。

太陽光発電を設置する前に、どれくらいの費用対効果があるのかは知っておきたいですよね。

もちろん不確定な要素が大きいのではっきり出すことはできませんが、ある程度計算するための考え方はあると分かりやすいと思います。

ということで、今回は太陽光発電の費用対効果を計算する方法についてお話しようと思います。

「太陽光発電の費用対効果を計算する方法」の続きを読む…

太陽光発電の普及率がなかなか高まらない理由

こんにちは、キョウです。

太陽光発電の設置を検討するときに気になるのが、「設置している人が少ない」ということです。

試算の結果、ある程度いい結果になったのであれば「こんなに良いものなのになんで誰も設置しないの?」という疑問が湧いてくると思います。

ということで、今回は太陽光発電の普及率がなかなか高まらない理由についてお話しようと思います。

「太陽光発電の普及率がなかなか高まらない理由」の続きを読む…

太陽光発電システムが時代とともに高効率になってくると・・・?

こんにちは、キョウです。

太陽光発電の今後について以前の記事でも書きましたが、太陽光発電が将来どうなっていくのかという部分は気になってくる部分だと思います。

で、今後太陽光発電システムがどんどん高効率になっていくことが予測されているわけですが、そうなると太陽光発電を取り巻く環境がどう変わっていくのかについて書いていこうと思います。

「太陽光発電システムが時代とともに高効率になってくると・・・?」の続きを読む…

太陽光発電の設置を検討するときに他人の売電実績を参考にしてはいけない理由

こんにちは、キョウです。

太陽光発電を設置するのは1つの家庭に1回のみ。

つまり、家を2軒持っているとかでも無い限り誰もが初めての設置となるわけです。

となると、他人がどのくらい売電での売上を上げているのかが気になると思いますが、これをそのまま参考にするのは少々危険な面があります。

なので、今回はその点についてお話していこうと思います。

「太陽光発電の設置を検討するときに他人の売電実績を参考にしてはいけない理由」の続きを読む…

太陽光発電を中国メーカーで設置するのはどうなのか?

こんにちは、キョウです。

太陽光発電のメーカーの数はものすごく多いです。

太陽光発電の市場自体が拡大しているため、大手家電メーカーなどが続々と参入しています。

その中で気になるのが、中国のメーカー。

「太陽光発電を中国メーカーで設置するのはどうなのか?」の続きを読む…

太陽光発電の情報収集をするときに気を付けておきたいこと

こんにちは、キョウです。

「太陽光発電」と検索すると無数のサイトが表示されると思います。

太陽光発電について分からない事を検索すれば、いくらでも情報は出てくると思います。

しかし、誰でも書き込めるという特性上信ぴょう性が低い情報も多いですし、「大切な情報」が抜け落ちている場合もあったりします。

ということで、今回は太陽光発電の情報収集をするときに気をつけておきたいことをお話します。

「太陽光発電の情報収集をするときに気を付けておきたいこと」の続きを読む…

太陽光発電は不動産投資である

こんにちは、キョウです。

太陽光発電というと、「光熱費節約」「エコに貢献」みたいな言い方をされるので、なんとなく気軽に設置してしまう人も多いです。

電話営業や訪問販売で聞いた話をそのまま鵜呑みにして、そのまま契約してしまう人のなんと多いことか。

「太陽光発電は不動産投資である」の続きを読む…

太陽光発電の今後の需要を予測してみる

こんにちは、キョウです。

太陽光発電の設置を検討するなら、長期的な視野を持って考えると思います。

となったときに考えるのが、太陽光発電を取り巻く環境が今後も同じように続くかどうかということですよね。

今回は、太陽光発電の需要という視点で考えてみたいと思います。

「太陽光発電の今後の需要を予測してみる」の続きを読む…

太陽光発電を設置して採算が合うのかを考えるときに注意すべきポイント

こんにちは、キョウです。

太陽光発電を設置するときに気になるであろう、「採算」というキーワード。

使ったお金以上にリターンがあるのかというのが最も大事なポイントです。

「太陽光発電を設置して採算が合うのかを考えるときに注意すべきポイント」の続きを読む…

太陽光発電の設置を検討する際に、他人の施工例が参考にならない理由

こんにちは、キョウです。

太陽光発電の設置を検討するのであれば、やはり他人の施工例が気になると思います。

ただ、どういう流れで施工するのだろうかという事は分かっても、それを見て

「自分の家に設置したらこんな感じになるんだろうなー」

と思うのは多くの場合間違いです。

今回は、その理由についてお話したいと思います。

「太陽光発電の設置を検討する際に、他人の施工例が参考にならない理由」の続きを読む…

太陽光発電の損得を分ける3つの要因

こんにちは、キョウです。

太陽光発電は、必ずしも得になるかと言えばそうでもありません。

もちろん、損をすることもあるでしょう。

では、損得を分ける要因というのはなんなのでしょうか。

ということで、今回は損得を分ける3つの要因についてお話したいと思います。

「太陽光発電の損得を分ける3つの要因」の続きを読む…

今後太陽光発電の売電単価はどう変化していくのか?

こんにちは、キョウです。

平成22年の11月に1kwあたり48円となり、現在は1kwあたり42円となっている売電の価格ですが、平成25年度から1kwあたり38円になるという話が出てきましたね。

もともと売電価格というのは、少しずつ下がっていくという話で進められていました。

平成23年度から24年度の間では変わりませんでしたが、どうやら平成25年度には変わってしまうようです。

「今後太陽光発電の売電単価はどう変化していくのか?」の続きを読む…

太陽光発電にメリットもデメリットも無いんです

こんにちは、キョウです。

私が以前太陽光発電の販売店で働いていたとき、お客さんからこんな質問をされたことがあります。

「そんなにメリットばっかり言ってますけど、デメリットもあるんでしょう?ちゃんとそういうのも言ってくれないと信じられませんよ。」

「太陽光発電にメリットもデメリットも無いんです」の続きを読む…